[PR] 忍者ブログ記事別アクセス推移 京都好き −歴史・教育・おいしいもん・おもろいとこ− 京都橘高校の定期演奏会に行ってきました。 忍者ブログ
ADMIN
京都の話しなど、他愛もないことを書きます。コメントなど残してくれたらうれしいです。
[155]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 2008年も残すところあとわずかです。
 今年も行ってまいりました。
 京都橘高校の、第45回定期演奏会です。

 最近僕は仕事がとっても忙しくて、ちょっと行けるかどうかあやしかったのですが、昨日は仕事を朝までこなして何とか行けました。

 演奏会のほうは、例年よりも元気があったように思います。あと演奏会の構成がいつもと違うところがあり、新鮮な感じで楽しめました。
 トランペットの音や木管の高音がきれいな音でした。
 3年生がとても元気な分、1年生が少し委縮してしまうかもしれません。3年生が引退した後は、しっかり1年生も自分を主張できるようになるといいですね。


 以下、勝手な感想です。。。


 ピンクレディーは、保護者の方よりも、小中学生がはしゃいでいました。
 そういう時代なんですね。
 かわいかったですよ♪

 豊田先生のドラムソロは、正直もっと長くなると思っていました。。。
 もっと聴きたかったですね☆ふふふ☆本当ですよ

 3年生ドリル(?)は、凝っていて良かったです。
 色違いのつなぎというアイデアは、ちょっと感動しました。

 もりのクマさんは、ちょっと恥ずかしかったです。
 ノリノリのあの子はエライ☆

 Winter Games のアレンジはおもしろいですね。
 ピアノは定番ですが、安定感がありますね。
 個人的には、FM802を思い出しますが。。。
 
 SingSingSing はさすがですね。
 曲のいじり方が橘っぽいです。

 あと、パンフの文字が金色やったのは、45回だからでしょうか?

 部長の人の最後のコメントは、みんな涙涙でした。。。
 本音だからこそ、伝わるのですね。
 

 なんかいつも一丁前なこと書いてすみません。

 いつも書くことですが、、
 京都橘高校の演奏会はおもしろいのです。

 なにが? 
 って言われると、難しいのですが、また来たいなって思います。

 もちろんそれは技術に裏打ちされたものであるので、どれだけおちゃられけても、安心して見ていられます。これは簡単なようで難しいことだと思います。僕も少しは吹奏楽をかじったことがあるのでわかりますが、高校生活が吹奏楽中心になってしまい、いろいろな面で犠牲を強いられます。そんな中で、エンターテイメント性を向上させるのは、すごく難しいです。
 そして、いつも思うのは、それを支えている先生方や、保護者の方々の努力もすごいと思います。


 今日早速、演奏会の話をいろいろな人にしていたら、
 早くも「来年は行く!」という人がたくさんあらわれました。

 僕はまた来年も来させてもらおうと思います。
 みなさんお疲れさまでした。
 3年生は引退してからも頑張ってくださいね。

PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
trackback URL:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/04 ぷるうる]
[06/08 はるまき]
[10/05 いしだかずゆき]
[10/05 いしだかずゆき]
[10/05 kanachan]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
いしだかずゆき
年齢:
42
HP:
性別:
男性
誕生日:
1974/11/04
職業:
自営業
自己紹介:
京都市左京区の学習塾
京都寺子屋塾の塾長です。
大阪出身で、現在は上京区民です。
メールを送ってくださる方は、このブログの一番下にあるメールフォームからお願いします。
バーコード
カウンター
アクセス解析
お天気情報
[PR]Samurai Sounds


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]