[PR] 忍者ブログ記事別アクセス推移 京都好き −歴史・教育・おいしいもん・おもろいとこ− 洛北高校吹奏楽部の第21回定期演奏会に行ってきました。 忍者ブログ
ADMIN
京都の話しなど、他愛もないことを書きます。コメントなど残してくれたらうれしいです。
[109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 少し前の話ですが、先週の土曜日に洛北高校吹奏楽部の定期演奏会に行ってきました。
 洛北の定演に行くのは何年ぶりでしょうか。。。
公立高校の定演に行ったのは、久しぶりです。やはり高校生の演奏会はとても楽しいです。限られた3年間の中で、限られたメンバーと一緒に音楽を作っていくというのは、貴重な体験だと思います。


 今回の演奏会ですが、うちの生徒や生徒の友達(なぜか僕も知り合いなんです)などが出ていたので、それだけでも楽しめました。
 僕が気になった曲は、ディスコ・キッドとディズニーメドレー2でした。

 ディスコ・キッドを演奏会で聴くのは、高校生の時以来かもしれません。
この曲は、僕が生まれる前のコンクールの課題曲です。課題曲として、今では考えられないポップな曲です。ソロを吹いていた子らも上手でした。しかもこれでマーチングドリルしていたのもびっくりしました。言われてみればそんな曲だとは思います。結構やっているもんなのでしょうか。

 ディズニーメドレー2は、僕自身高校生の時以来、いやというほど吹いてきました。僕が高校生の時は、この曲を全パート吹くのが流行っていて、スコアを見ながら練習したものでした。僕の楽器はクラリネットでしたが、今でもこの曲を聴くとクラリネットのパートよりもトランペットのパートで指が動いてしまいます。。。

 

 今回の演奏会で高3は卒業することになります。

 僕は高3最後の定期演奏会に、一身上の都合で出ることができませんでした。そう思うと、最後の演奏会で泣けるのはとてもうらやましいです。
 僕もちょっともらい泣きしそうでしたが、そこはぐっとこらえました。おかげで、ねぎらいの言葉一つ言ってやれませんでしたが、みんなの顔を見て、嬉しかったのと、何かほっとした気持ちでした。


 これから巣立っていく彼ら彼女らは、この一瞬を一生忘れずに生きていけると思えば、とても幸せだと思います。

 今日は北稜高校の定演です。
 こうやって、みんな一区切りしていくのです。
 僕もまだまだ若いモンには負けられません☆

PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
trackback URL:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/04 ぷるうる]
[06/08 はるまき]
[10/05 いしだかずゆき]
[10/05 いしだかずゆき]
[10/05 kanachan]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
いしだかずゆき
年齢:
42
HP:
性別:
男性
誕生日:
1974/11/04
職業:
自営業
自己紹介:
京都市左京区の学習塾
京都寺子屋塾の塾長です。
大阪出身で、現在は上京区民です。
メールを送ってくださる方は、このブログの一番下にあるメールフォームからお願いします。
バーコード
カウンター
アクセス解析
お天気情報
[PR]Samurai Sounds


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]