[PR] 忍者ブログ記事別アクセス推移 京都好き −歴史・教育・おいしいもん・おもろいとこ− あと1週間でお引越しです。「お引越し」って映画を思い出しました。 忍者ブログ
ADMIN
京都の話しなど、他愛もないことを書きます。コメントなど残してくれたらうれしいです。
[59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 いやはや、忙しいです。。。明日は休みますが。。。
 今は、午前中からの仕事が多く、それにこの引越しときています。なかなか忙しいので、ブログを書く暇もありませんが、こうやって愚痴ることができるのもブログのいいところだと思っています。
 前回の書き込みで、うちの塾がお引越しをすることを書きました。
まだ内装工事中で、概要を説明するにとどまっていますが、できあがったらまたここで報告しようと思っています。

 そもそもお引越しというものが僕は大好きです。
そういえば、僕は京都に住み始めてのべ7年目になりますが、今の住まいは3軒目です(いや正確にいうと4、5軒目です)。


 そういえば「お引越し」という映画、ご存じでしょうか。。。

 京都を舞台にした、今はなき相米慎二監督の映画です。
 内容は、離婚する両親の間でいろいろな考えをめぐらせる小学生の女の子の話しです。主演の漆場レンコはオーディションで選ばれましたが、これが現在も映画やテレビで活躍している田畑智子ちゃんです。
 それ以外にも友達の男の子役で茂山逸平くん、父親役に中井貴一、母親役に桜田淳子など、顔ぶれは豪華です。

 また、クライマックスでレンコが「おめでとうございまーす!!」と叫ぶシーンは、最近ジャックスカードのCMでオマージュとして使われました。CMでは松田龍平くんと田畑智子本人が出演していました。あと、CMの中のドラマで田畑智子ちゃんは「ウレシバレンコ」という名前やったような気がします。

 また、田畑智子ちゃんのドラマで話題になった、NHKの朝の連続ドラマ「私の青空」は、シングルマザーをテーマにした話しでした。この役名の「なずな」というのも、「お引越し」で桜田淳子演じるシングルマザーのお母さんの名前でした。ちょっと考えすぎかもしれませんが。。。

 
 僕がこの映画をとても覚えているのは、河原町三条にあった朝日シネマという映画館が閉館になった時、最後に上映した映画でした。いつもそんなに混んだことのない映画館が、本当にいっぱいの人で、最後に茂山さんだったかの音頭で一本締めしたような気がします。
 あの映画館は、淀川長治さんも来られたところでしたでしょうか。


 うーん。。。いろいろ出てきますが、朝日シネマを受け継いだ京都シネマに明日行ってみようかと思います。。。

PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
trackback URL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[09/04 ぷるうる]
[06/08 はるまき]
[10/05 いしだかずゆき]
[10/05 いしだかずゆき]
[10/05 kanachan]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
いしだかずゆき
年齢:
43
HP:
性別:
男性
誕生日:
1974/11/04
職業:
自営業
自己紹介:
京都市左京区の学習塾
京都寺子屋塾の塾長です。
大阪出身で、現在は上京区民です。
メールを送ってくださる方は、このブログの一番下にあるメールフォームからお願いします。
バーコード
カウンター
アクセス解析
お天気情報
[PR]Samurai Sounds


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]