[PR] 忍者ブログ記事別アクセス推移 京都好き −歴史・教育・おいしいもん・おもろいとこ− 京都のホタルが飛んでいます。 忍者ブログ
ADMIN
京都の話しなど、他愛もないことを書きます。コメントなど残してくれたらうれしいです。
[124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 そろそろホタルのいい時期ですね。
 京都市内ではホタルを観られる場所がいくつかあります。水辺が身近にある京都らしいといえばらしいですね。僕も毎年どこかで観るようにはしています。

 先週僕は岩倉川に行ってきました。
 仕事が終わってから行ったので、おそらく日がかわるくらいの時間だったと思いますが、友達がどうしてもというので、自転車で頑張っていきました。

 岩倉川は、文字通り岩倉を流れる高野川の支流です。
 上流はきれいな水で、子どもらが入って遊べるくらいだそうです。


 ホタルですが、、、
 
 ちらほら飛んでいるのを観ることができました。
ここは放流などせずに、毎年観られるそうです。時間が遅かったせいか、僕ら以外に観ていた人は誰もいませんでしたが、ホタルは思ったよりも飛んでいました。穴場かもしれないですね。

 あと、少し思ったのは、ここのホタルはよく「飛んで」いたことです。

 ホタルだけなら、うちの近所の琵琶湖疎水や、哲学の道の疎水など、住宅街の真ん中でも観ることができます。けれど、どうも元気がないように思えます。草につかまったままのような気がします。
 ホタルの生態について、僕は全くの無知なのでわかりませんが、少なくとも岩倉のホタルは飛び回っていました。

 
 これが自然と放流の違いかな って思いましたが、これは完全に僕の勝手な解釈です。どなたか詳しいかたお教えいただきたいです。


 近々、うちの塾でもホタルツアーしたいと思います☆

PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ほたる
実は歩いて2分ほどで蛍の見られる田舎住まい(笑)。でも、カワニナが生息できる水質ということで、川がきれいな証拠です・・・・。もっと田舎だと、車のライトをちかちかさせただけで集まるんですよ。私は元気な蛍しかわかりませんが、時間帯にもよるみたいです。
kanachan URL 2008/06/18(Wed)11:22:16 edit
>kanachan  さま
 コメントありがとうございます♪
 カワニナがいるってすごいですね。ホタルが身近で見られるのもうらやましいです。
 ホタルは時間帯で飛び方も違うようですね。僕も後日生徒に教えてもらいました。。。おかげでいろいろ僕のために調べてくれているようです。
 クルマのライトでも反応するというのもおもしろいですね。

 ホタルは放流していても、天然でも、あまりかわらないのかもしれないですが、感覚的なところで、どうも天然もののほうが一味違うような気がします。

 ブログ、僕も楽しく見させてもらっています♪
いしだかずゆき URL 2008/06/18(Wed)15:58:40 edit
TRACKBACK
trackback URL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[09/04 ぷるうる]
[06/08 はるまき]
[10/05 いしだかずゆき]
[10/05 いしだかずゆき]
[10/05 kanachan]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
いしだかずゆき
年齢:
42
HP:
性別:
男性
誕生日:
1974/11/04
職業:
自営業
自己紹介:
京都市左京区の学習塾
京都寺子屋塾の塾長です。
大阪出身で、現在は上京区民です。
メールを送ってくださる方は、このブログの一番下にあるメールフォームからお願いします。
バーコード
カウンター
アクセス解析
お天気情報
[PR]Samurai Sounds


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]