[PR] 忍者ブログ記事別アクセス推移 京都好き −歴史・教育・おいしいもん・おもろいとこ− ほんまにかわいい。。。ひこにゃん。。好きです。 忍者ブログ
ADMIN
京都の話しなど、他愛もないことを書きます。コメントなど残してくれたらうれしいです。
[15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 最近、なぜかかわいいものに惹かれます。
 一人暮らしがたたっているような気もしますが、よくわかりません。

 画像は「国宝・彦根城築城400年祭」キャラクター、ひこにゃんです。
 なんていうか、その、、、かわいすぎです!!

 僕はあまりキャラクターものとかは興味ないほうですが、一目惚れしました。
 見た目そのものは、白い猫が赤い兜をかぶっているだけというシンプルなものですが、なぜか惹かれるものがあります。

 そもそも、猫と赤い兜というのもちゃんといわれがあります。
 彦根藩主に井伊直孝という人がいました。
 大阪夏の陣の先鋒で、数々の武功のある人物です。
 また、初代大老(当時は元老)になったことでも有名です。
 その直孝が江戸で鷹狩の帰りに出かけた際、猫が手招きするので、あるお寺に立ち寄ることになりました。するとひどい雷雨になり、難を逃れたとか。ちなみにこのお寺、豪徳寺というそうですが、井伊家の菩提寺だそうです。幕末の井伊直弼もこのお寺にお墓があります。

 あと、赤い兜はご存知「井伊の赤備え」です。
 本能寺の変の後、武田家の旧領を平定したのが徳川家康でした。
そのときに、武田家の家臣を組み入れたのが、初代井伊直政だったのです。赤備えは元々武田家の家臣が身につけていたものでした。特に山縣昌景が有名でしょうか。来年の大河ドラマにも期待です。

 
 そんな彦根ですが、僕は小学校の修学旅行が彦根城でした。
 楽しかったんですけど、何だかすぐに着いてしまって、修学旅行という気がしませんでした。うちの小学校で彦根に行ったのは僕らの代だけです。なんでそうなったかは未だ謎です。。。
 でもその時から彦根城にはとても興味がありました。そしてひこにゃんです。。。

 イベントは来年から本格的に始まるようですね。
 僕もできればいろいろなイベントに参加してみたいです。
 もちろん本物の!?ひこにゃんにも会いたいですね。

PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TRACKBACK
trackback URL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[09/04 ぷるうる]
[06/08 はるまき]
[10/05 いしだかずゆき]
[10/05 いしだかずゆき]
[10/05 kanachan]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
いしだかずゆき
年齢:
43
HP:
性別:
男性
誕生日:
1974/11/04
職業:
自営業
自己紹介:
京都市左京区の学習塾
京都寺子屋塾の塾長です。
大阪出身で、現在は上京区民です。
メールを送ってくださる方は、このブログの一番下にあるメールフォームからお願いします。
バーコード
カウンター
アクセス解析
お天気情報
[PR]Samurai Sounds


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]