[PR] 忍者ブログ記事別アクセス推移 京都好き −歴史・教育・おいしいもん・おもろいとこ− 桜について思うこと 忍者ブログ
ADMIN
京都の話しなど、他愛もないことを書きます。コメントなど残してくれたらうれしいです。
[43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今日は雨も上がり、鴨川などは桜を見物しに黒山の人だかりです。この時期、京都の桜を観に全国から多くの観光客の方々が来られているようですね。ぜひ良い思い出を持って帰っていたただきたいものです。

 僕も今日時間があれば、のんびり花見酒としゃれこもうと思ってましたが、のっぴきならない仕事の用事で今も職場にいます。桜といえば、僕は宴会くらいしか思い浮かびませんが、桜自体は、どうもテンションの上がる花だとは思えません。元々、花を観てテンションが上がるということ自体があまりありませんが、桜は特にそうなのです。いやむしろ気分が落ち込むというか、年を取るたびごとにそれはひどくなってきているように思います。


「桜の樹の下には屍体が埋まっている!」

 梶井基次郎『桜の樹の下には』の冒頭です。日本では桜と死のイメージがあり、実際はこれ以前から歌舞伎などで桜と死のイメージは結びついていたようです。僕がそういうイメージを無意識的に抱いているかはわかりませんが、年々桜の花を観るのが億劫になっているのは事実です。

 うちの生徒も「入学式は桜が咲いてたで」という声が多く、新入学などのフレッシュなイメージもあります。小中学校であればたいていは、校門のそばに桜を植えているように思えます。
 しかし学校と桜というのも、実は死のイメージのシンボルで、戦前の教育の一環として植えられたともいわれています。


 そういえば、僕の前のブログに書き込んでいただい方の話しによると、桜の花粉の中にはエフェドリンという興奮物質が入っており、花見をしながら宴会するのも案外自然な流れではという指摘もありました。
 桜でテンションが下がるのは、自然の流れに反しているのかもしれません。たまにはパーっと宴会するのも良いですね。

 「京都好き」なのに、最近京都らしいことを何も書いていません。
 ネタがないわけではないので、そろそろちゃんと書きますね。。。

PR
COMMENT

name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
あたしはテンションあがりまくりな気が。。。
でも飲もうとは思いません。
ただ見るのが好きというか。。。
これもまた個人によって違うんだと思います。

みんなで桜を楽しめるために。
みんなでマナーを守ってもらいたいですね。
ごみとか桜を傷つけないとか。。。
桜条例!!みたいなんでないかな(笑)
まめ URL 2007/04/10(Tue)21:06:22 edit
>まめ さま
 コメントありがとうです☆
 人それぞれの桜の楽しみ方があるっていうのがおもしろいですね。僕は花見酒ですが、コンコンチキチキの宴会というよりも、しっとり花見酒のほうが多いです。
 あと、花見のマナーは大事ですね。僕も学生の頃は結構無茶をして迷惑をかけてしまったような気がします。。。反省です。さすがに花を傷つけたり、ゴミをほったらかしにしたりはなかったですが、ええ歳した大人がそういうことをするのは、僕もどうかと思います。

 今はただ、次の土日まで桜が咲いていてくれることを願うのみです。
いしだかずゆき URL 2007/04/11(Wed)00:00:59 edit
エフェドリン
こんにちは。エフェドリンでしたか!私はエフェドリン入りの風邪薬を飲んで動悸がしたことがありますが、このせいで桜に魅了されてしまうのかなあ。ちなみに、同じ作者のレモンを某書店に仕込みたかったのに、なくなってしまいましたね・・・・。
kanachan URL 2007/04/11(Wed)10:11:23 edit
>kanachan さま
 コメントいつもありがとうです☆
 風邪薬の中にも入ってたりするんですね。やっぱり桜でどきどきするんかなぁ。
 あと、檸檬は僕も学生の頃、本の上に置いてあるのを何度か目撃しました。店員さんもちょっとびっくりしながら、眺めていたのを覚えています。
 ちなみに、『檸檬』の檸檬を買った果物屋さん(名前は忘れましたが)は寺町通りで元気に営業しています。
いしだかずゆき URL 2007/04/11(Wed)15:49:02 edit
TRACKBACK
trackback URL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[09/04 ぷるうる]
[06/08 はるまき]
[10/05 いしだかずゆき]
[10/05 いしだかずゆき]
[10/05 kanachan]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
いしだかずゆき
年齢:
43
HP:
性別:
男性
誕生日:
1974/11/04
職業:
自営業
自己紹介:
京都市左京区の学習塾
京都寺子屋塾の塾長です。
大阪出身で、現在は上京区民です。
メールを送ってくださる方は、このブログの一番下にあるメールフォームからお願いします。
バーコード
カウンター
アクセス解析
お天気情報
[PR]Samurai Sounds


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]